Lefty Hand Creamが6月26日(土)に「紫陽花の詩featuring Kyle Kihira」配信決定!
この楽曲は作詞Lefty Hand Cream・作曲は今話題のピアニスト紀平凱成とのコラボレーション。
今回のコラボレーションは、SNSを通してLeftyからコンタクトをとり実現。
紫陽花の季節にぴったりなピアノバラードソングとなっている。
そして、レギュラー番組のラジオにて最速オンエアも決定!

【最速オンエアスケジュール】
6月24日(木)27時00分~29時00分
文化放送『ヴァイナル・ミュージック~歌謡曲2.0~』番組内にて

[Profile]
紀平凱成(作曲・ピアノ演奏)2001年生まれ。
幼児期より耳に届く音を鍵盤楽器で忠実に再現。音楽理論や作曲を独学で習得し鍵盤に触れず白紙に一気に音符を編む独特の作風で数千の曲を書きためる。
17歳、飛び級で英国トリニティ・カレッジ・ロンドンのディプロマ取得他、国内外の受賞多数。瑞々しい感性で紡ぐ美しい旋律と斬新なハーモニー、縦横無尽な即興演奏も生かしジャンルを超えた独創的世界を生み出す。その異才ぶりは数々のTV番組でも話題を呼んでいる。

〘Lefty Hand Cream コメント〙
紫陽花の詩は誰かから誰かに告白する思い、応援などの気持ちを歌った曲です。
歌詞の中に「君が綺麗だねって言うから好きになった花だよ」とありますが例えば好きな人が聴いている曲を好きになったりしますよね?
そんな部分にも注目して是非聴いていただきたいです。
そして今回、私が作詞をしてピアニストの紀平凱成くんが作曲をしてくれました。
彼の天才的なピアノの旋律に惚れ惚れすると思いますよ。
凱成君ありがとう!

◆リリース情報

Lefty Hand Cream
オリジナル楽曲配信SG「紫陽花の詩featuring Kyle Kihira」
2021年6月26日(土)配信開始